計画同期生産による製造業の新たな展開

このサイトでは、計画同期生産について、具体的なツールの活用例を用いて、その理論と実現方法について解説しています。

PDFダウンロード「計画同期生産による製造業の新展開~不確実な明日を味方にするマネジメント手法」(2.7Mバイト)

お知らせ

  • 2018年4月19日 ご好評に付き、さらに100名限定で無償ライセンスを配布することが決定しました。
  • 2018年4月18日 計画同期生産ツール2018の提供を開始しました。すでにライセンスをお持ちの方は、メールに送付されたダウンロードページより入手可能です。
  • (終了)計画同期生産の実践セミナー(12月6日、7日)の開催決定!。個々の企業の実情にあわせた計画同期生産ツールのカスタマイズができます。ぜひご参加ください。詳しくはこちら
  • 10月30日に、生産システム見える化展にて、計画同期生産の基調講演がありました。講演資料をご覧ください。

目次

  1. 計画同期生産とはなにか?
  2. ツールを使った計画業務の大まかな流れ
  3. マスター情報の準備
  4. 需給調整計画の進め方
  5. 基準日程計画を作る
  6. 販売予定の設定(生産座席予約)
  7. 販売実績の管理

<お知らせ!>このサイトで紹介している計画同期生産ツールは、2013年10月30日に開催された生産システム見える化展にて300名限定でライセンスを無償配布しました。2018年4月現在、残部を配布しておりますので、ご希望の方はアプストウェブまでお問い合わせください。